招待状文例集

  • 文例01 両親用 媒妁人なし ご両親のお名前で出す文章


    謹啓 ○○の候 皆様には益々ご清祥のことと

    お慶び申し上げます
    このたび 幸男 長男 隆志 と 寿雄 長女 めぐみが

    結婚式を挙げることになりました

    つきましては
    幾久しくご懇情をいただきたく
    ささやかですが 披露をかねて粗餐をご用意いたしました
    ご多用のところまことに恐縮ではございますが

    ご出席くださいますよう

    ご案内申し上げます 謹白

  • 文例02 両親用 媒妁人ありご両親のお名前で出す文章


    謹啓 ○○の候 皆様には益々ご清祥のこととお慶び申し上げます
    さて このたび ○○○○様ご夫妻のご媒酌により
    幸男 長男 隆志 と 寿雄 長女 めぐみが
    婚約し結婚式を挙げることと

    なりました
    つきましては 幾久しくご懇情賜りたく
    披露宴かたがた小宴を ご用意いたしましたので
    ご多用中誠に恐縮でございますが
    ご臨席賜りますよう
    ご案内申し上げます 謹白

  • 文例03 本人用 媒妁人なし ご本人のお名前で出す文章


    謹啓 日頃は大変お世話になり心よりお礼申し上げます

    このたび 私たちは結婚式を挙げることになりました
    つきましては 微力な私たちにお励ましをいただきたく

    ささやかですが 小宴をもうけました
    おいそがしい中と存じますが ご出席くださいますよう

    ご案内申し上げます 謹白

  • 文例04 本人用 媒妁人なし ご本人のお名前で出す文章


    謹啓 日頃は大変お世話になり 心よりお礼申し上げます このたび 私たちは結婚式を挙げることになりました
    つきましては 微力な私たちにお励ましをいただきたく

    ささやかですが 小宴をもうけました
    おいそがしい中と存じますが ご出席くださいますよう

    ご案内申し上げます 謹白

  • 文例05 本人用・挙式済み 媒妁人なし ご本人のお名前で 出す文章


    謹啓 皆様にはご健勝のこととお慶び申し上げます

    このたび 私たちは○月○日 ○○○○○○○○○○○○○○○○において
    結婚式を挙げてまいりました

    つきましては
    ご報告とご挨拶をかねまして
    心ばかりの小宴を催しますので おいそがしいところ
    まことに恐縮ではございますが ご出席くださいますよう

    ご案内申し上げます   謹白

  • 文例06 本人主体連名用 媒妁人なし ご本人と ご両親の  お名前で出す文章


    謹啓 皆様にはご清祥のこととお慶び申し上げます
    このたび 私たちは結婚式を挙げることになりました
    つきましては お世話になっている

    皆様をお招きして
    心ばかりの祝宴をご用意いたしました
    ぜひご出席くださいますよう

    ご案内申し上げます  謹白

    渡 辺 幸 輔
    斉 藤 香 織

    ご多用中のところまことに
    恐縮に存じますが
    若い二人のためにお励ましをいただきたく
    私どもからもよろしく
    お願い申し上げます

    渡 辺 秀 雄
    斉 藤 正 彦

  • 文例07 本人用・人前式 媒妁人なし ご本人の お名前で出す文章


    謹啓 ○○の候 皆様には益々ご清祥のことと
    お慶び申し上げます
    このたび 私どもの婚約が整い
    結婚式を挙げることとなりました
    日頃お世話になっております皆様のお立会いのもと
    人前結婚式を行いたく存じます
    挙式後 感謝の気持ちを込めて
    小宴を催したく存じます ぜひご出席くださいますよう

    ご案内申し上げます 謹白

  • 文例08 本人用・会費制 媒妁人なし ご本人の お名前で出す文章


    謹啓 日頃は大変お世話になり
    心よりお礼申し上げます
    このたび 私たちは結婚式を挙げることになりました
    つきましては 微力な私たちにお励ましをいただきたく

    ささやかですが 小宴をもうけました
    おいそがしい中と存じますが
    ご出席くださいますようご案内申し上げます
    なお 当日は会費制とさせていただきますので
    ご祝儀などのお心遣いはなさいませんよう
    くれぐれもお願い申し上げます 謹白

  • 文例09 本人用・入籍済み 媒妁人なし ご本人のお名前で 出す文章


    謹啓 ○○の候 皆様にはご健勝のことと
    お慶び申し上げます
    このたび 私たちは○○年○月○日に入籍し
    結婚式を挙げることになりました
    つきましては 親しい皆様の末永いお力添えを
    いただきたく ささやかですが小宴をもうけました
    おいそがしい中と存じますが
    ご出席くださいますよう ご案内申し上げます 謹白